日本気象とゼンリンデータコムによるハッカソンイベント「Earth Communication Award」8月中旬から全国会場で順次開催

日本気象とゼンリンデータコムによるハッカソンイベント「Earth Communication Award」8月中旬から全国会場で順次開催

気象予報や地形など、地球に関する様々なデータを用い、より便利に、より災害に強い社会を目指すアイディアコンテスト「Earth Communication Award」が8月16日から全国各地の会場で順次開催されます。


「Earth Communication Award」は民間気象会社「日本気象株式会社」と地図情報の株式会社ゼンリンデータコムなどが共催、「防災」をキーワードにして開催されるアプリ・モノ・サービスのコンテスト。

大雨や台風による災害・竜巻による被害・地震など、防災と密接な関係にある気象情報とITを活用して様々な課題の解決に取り組むイベントです。

企画趣旨をまとめて書類で審査する従来の「アイデアコンテスト」形式に加え、参加者が実際に集合し、短時間で一気にプロトタイプの開発を行うという「ハッカソン(『ハック』と『マラソン』を合わせた造語)」部門でも開催されます。

業界の中だけではなく、様々な分野の参加者から広くアイデアを募ることで、今までになかった斬新なアプリ・モノ・サービスのプロトタイプの誕生を狙いとしています。

ハッカソンでは各会場から2作品が決勝進出作品として選ばれます。2013年11月上旬に決勝戦として、進出作品制作チームによるプレゼンが行われ審査の上でアワードが発表されます。

アイデアコンテスト
応募期間:2013/08/01~2013/10/18
「応募シート」に必要事項を記載し、運営事務局メールアドレス宛に送付。

ハッカソン・アイデアソン
2013年08月16日(金)アイデアソン(東京/仙台/石巻会場)
2013年08月28日(水)アイデアソン(大阪会場)
2013年09月01日(日)ハッカソン(東京会場)
2013年09月07日(土)ハッカソン(仙台会場)
2013年09月14日(土)ハッカソン(大阪会場)
2013年09月21日(土)ハッカソン(石巻会場)
2013年11月上旬予定 アワード 発表

詳しい参加要項や日程、会場などは公式サイトからご覧ください。
Earth Communication Award

大阪IT通信について

大阪IT通信は、『地域とITをむすぶメディア』です。大阪近郊の地域情報と全国のIT情報を発信していきます。

メールマガジンをご購読ください。
関西の最新IT情報をお届けします!